anyhow(エニーハウ)川口>トリートメント>髪がパサパサになる原因と正しい対策について

髪がパサパサになる原因と正しい対策について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
髪がパサパサになる原因と正しい対策について
髪というのは「水分」と「油分」が少なくなってくるとパサパサになってくる傾向に。
髪のパサつき原因とヘアケア方法をご紹介します!

●パサつく原因
・シャンプーによる刺激
市販されているシャンプーは、合成界面活性剤という刺激の強い薬品を配合した洗浄力の強いため、髪に必要な水分や油分まで洗い流してしまいます。

・カラーやパーマなどによる刺激
美容院の薬剤は強いものなので、トリートメントを勧められることも。

・紫外線による刺激
真夏だけでなく、春先や曇りの日でも紫外線は降り注ぎ、髪も日焼けします。

・乾燥によるもの
夏もエアコンの影響で乾燥します。
また髪を乾かす際、ドライヤーを毛先にばかり当てるのもNG、自然乾燥も厳禁!

・地肌のトラブル
地肌のベタつきや臭いが気になる場合、シャンプーの流し残しや髪の乾かし残しが原因で、地肌トラブルを引き起こすことも。

・髪への摩擦
サラサラにしたいと過度にブラッシングをしたり、髪が濡れたまま寝ると、摩擦でキューティクルが剥がれます。

・加齢による変化
頭皮も加齢とともに髪の毛を作る機能が衰え、髪の毛内部のタンパク質量も変化します。

・毎日のヘアアイロンの影響
髪の毛に熱を加えると髪の毛へのダメージに。
アイロンの温度が高い場合は特に注意!

●ケア方法
・シャンプーは刺激の少ないものに
添加物が少なく、保湿成分が配合されており、アミノ酸系の洗浄成分を使用しているシャンプーを選ぶことが大切。

・髪への刺激を最小限に
ヘアカラーやパーマをかける際は、トリートメントとセットで考えておくのが良いです。
また外出の際、髪への紫外線など刺激を考えて帽子をかぶることも有効です。

・乾燥対策は毎日の積み重ね
ドライヤーを使う時は頭皮近くの髪を中心に、最後に毛先を乾かすイメージで乾かしましょう。

・髪の健康を守るために地肌から健やかに
シャンプーは地肌から洗うようにしてしっかりと流すこと、コンディショナーは地肌につけないように使うこと。

・髪の摩擦もケア
就寝時に髪を緩く結ぶのも、寝ている間の髪の摩擦を防いでくれます。

~綺麗な髪に導くには~

髪のまとまらない原因とは?

癖や広がりまとまらない髪が引っかかる

主な原因は乾燥が原因です

乾燥がなくなれば比較的に髪は良くなります

 

1、髪のダメージによる乾燥

パーマやカラーによる薬剤のダメージ

アイロンの熱や紫外線によってもダメージが蓄積されて乾燥していきます

痛んだ髪はキューティクルが開き

毛髪内部の水分や栄養が出ていき乾燥するためまとまらなくなる

 

2、必要以上の髪の梳きすぎ

毛量の減らしすぎやカットラインに原因がある場合も!

100均などの鋏や文房具鋏で自分でカット

広がりを抑えたいからといって

【梳けるだけ梳いてください】はNG

少し↓のほうに美容室での伝え方を載せています

 

3、生活習慣

睡眠不足や食生活の乱れなど不摂生による栄養不足

 

4、髪質

生まれ持っての癖や髪の細さ

ダメージによる髪質の悪化

 

 

比較的解決しやすいため1,2の対策をご紹介!

 

↓ 2019年美容師おすすめヘアケア商材もUPしてあります ↓

 

ヘアケア対策1

 

カットが原因?!

~美容室での失敗しない伝え方~

お客様自身が気がつかないうちに毛先がスカスカになっている場合よく見かけます

 

ダメージや乾燥による広がり、癖での広がりを抑えたくて

【できるだけ軽くしてください】【限界まで梳いてください!】

って言うのはあまりよくありません

 

梳いてすぐの時は軽くなってすごく調子が良いかもしれませんが

 

2~3ヵ月後 梳いたときに出来た短い髪の毛が

長い髪の毛を押し上げて余計に広がってしまいます

色々と提案してくれるはずですので広がりやまとまりの悪さが気になる場合は

先にそのことを伝えてみましょう

梳く事が悪いわけではありませんが

毛量が多い方も必要量以上の軽くしすぎは注意ですので

担当美容師さんに相談してみてください

 

 ヘアケア対策2

 

朝起きてそのままブラッシングもざっくりする程度で

アイロンやコテで巻き髪などしていませんか?

夜から朝にかけて髪はすごく乾燥しています

霧吹きなどを使って濡らして乾かしてからスタイリングするのが良いです

 

ブラッシング

・ブラッシングするときは毛先の方から優しく丁寧に

ホコリなどの汚れを取りキューティクルの向きを整えてくれます

 

オススメブラシ

・ルーブルドー パドルブラシ

間違いありません!!

この一本でなんとかなります!

朝梳かすだけでまとまりも良くなり艶も出ます!

 

トリートメント

・トリートメントやヘアオイルでしっかりと髪を保護

(出先でもこまめに少量ずつオイルをつけたり

スタイリング剤をつけることで静電気予防にもなります)

 

ドライヤー前にも!

アウトバストリートメントをつけて乾燥を防ぐ

オススメアウトバストリートメント

・エルジューダ エマルジョン+

・エルジューダ グレイスオン

 

エルジューダシリーズは

ミルクタイプオイルタイプ共に

香りも質感もすごくいいです!

お近くの雑貨店にも売っているので比較的

手に入りやすいのも良いですね!

 

乾燥や広がりを防ぐならまずはドライヤー!!

【自然乾燥はNG!濡れた髪は摩擦でのダメージを受けやすく乾燥や広がりの原因に!】

 

ドライヤーは近づけすぎない

10~20cmほど話して乾かしましょう

近すぎると熱により乾燥します

高性能ドライヤーによっては近くてもへいきなのでお使いのドライヤーで調節してみてください

 

キューティクルの向きに沿って

根元から毛先に向かって当てることで

広がらず艶が出る

 

軽く引っ張りながら乾かして形をつくることで

多少の癖はとれます

最後は冷風をあててキューティクルを引き締めます

 

 おすすめドライヤー

・復元ドライヤー

高性能ドライヤーの割に他と比べると安価で体にも使えます

絶対に傷ませないドライヤーで有名ですね

・ダイソンスーパーソニック

時間がなく早く乾かしたい方にオススメ!

風量も強く熱は割と低めのため乾燥を防ぎます

・レプラナイザー4Dプラス

最高級のドライヤーです!

質感 風量申し分ないです!

予算に余裕がある方はぜひ!

 

シャワーの温度

・髪の毛を洗うときの温度

(高温で流しすぎると頭皮の皮脂を必要以上に多くとってしまい頭皮が乾燥します

それがフケの原因にもなります)

【お湯の温度(37度~39度)】

 

シャンプー シリコン入り

今はノンシリコンシャンプーが流行っていますが

シリコン入りが悪いわけではありません

カラーやパーマなどをしていない方はノンシリコンシャンプーが良い事もありますが

紙の表面をコーティングして髪を保護します

少ししっとりとした質感になるのも特徴です

※シリコン入りのシャンプートリートメントは

ずっと同じものをお使いですと髪の毛の同じ部分にしか

コーティングされないので時々変えてみるのも良いです!

 

おすすめシリコン入り市販シャンプー

・パンテーンエクストラダメージケア

切れ毛 枝毛を防ぎ滑らかな質感になります!

普段パーマ カラーなどされる方にはすごくおすすめです!

 

・セグレタシャンプー

ハリコシを与えて根元がふわっとします!

トップのみ毛の流れに逆らってドライヤーを当てるとよりふわっと仕上がります!

 

 

手に入りやすい市販シャンプーでご紹介しましたが

サロン用のシャンプーのほうがおすすめです!

詳しく聞きたい方はお電話でもお待ちしております

タオルドライ

髪同士をガサガサ擦らないで頭皮を優しくこするように水分をとる

毛先はタオルを使い握り絞るように

その後乾かす時は目の荒いクシでとかす

 

 

お出かけまえにはスタイリング剤

シアバター配合やしっとり系のトリートメントなど

オススメスタイリング剤

・エヌドットバーム 

・プロダクト

この二つは質感も似ているので香りの違いで選ぶのも良いです!

濡れ感を出すことでパサつきも気にならなくなりまとまります!

濡れ感の調整は少量ずつ付けてみて確認してみてください

縮毛矯正

縮毛矯正も癖やダメージなどからの広がりを抑えまとめさせる一つの対策です

艶は出るのはもちろん半永久的に取れないため

朝も楽になります

癖が強い人がかけるイメージではありますが

艶が欲しい まとまりがほしい 広がりを抑えたい

などいろんなお悩みの方がございます

生まれつきの癖の場合はトリートメントなどでは落ち着かない癖があるので縮毛矯正がおすすめです!

 

週1からの頭皮のマッサージ

(血行促進して髪を元気にする)

美容室でのヘッドスパがおすすめですがそんなに来れない!なんて方は

復元ドライヤーを頭皮に当てたり

ルーブルドーパドルブラシで軽く叩いたりすることでも

血行促進になりますので

自分でマッサージはめんどくさい!

という方でも試してみてください!

 

~冬の毛髪、頭皮対策~

なぜそんなに湿気も出てない気がするのに

冬にも広がるのかというと

湿度も低いが外の気温と室内の気温の差で

肌や髪も乾燥するなどという関係もあります

肌の乾燥はすぐに気がつくのに

髪のパサつきや広がりはそのままで放置していませんか?

 

 まずは簡単なことからこつこつと!!

星野 篤志

星野 篤志

Written by:

【こうなりたい!】【こんなスタイルやってみたい!】【手をかけずにスタイリングしたい!】何でもご相談ください。

 

【編集者からのコメント】

お客様から絶賛の声多数!!縮毛矯正などで圧倒的な指名数!!

様々なクセで悩まれているお客様の悩みを解消してくれます!1人1人丁寧にお客様のクセのお悩みなどを、カウンセリングシートにピックアップしていき【こうなりたい!】を実現してくれます!最初から直毛だったような自然な仕上がりにお客様のみならず他のスタッフまで毎回驚かされてるそうです。。。こんな自然なストレートの髪を手に入れたかった、手をかけずにスタイリングしたいなどあったら相談すること間違いなしですね!!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

星野 篤志は、こんな記事も書いています。

  • 【2024最新】モテる髪型メンズショートヘア

    【2024最新】モテる髪型メンズショートヘア

  • トレンドボブ総特集

    トレンドボブ総特集

  • 【面長】さんのための本当に似合う【ショートヘア】

    【面長】さんのための本当に似合う【ショートヘア】

  • ジェットモヒカンとは?

    ジェットモヒカンとは?

  • ラベンダーベージュってどんな髪色?

    ラベンダーベージュってどんな髪色?

  • 失敗しないくせ毛ショートを叶えるポイント

    失敗しないくせ毛ショートを叶えるポイント

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー